セントラル動物病院   TEL 089-925-6008

HOME | 犬健康チェック | 鼻のチェック

 
     犬の健康チェック

鼻の健康チェック

 
鼻の健康チェック

犬の嗅覚

 イヌの臭覚はヒトに比べて1000倍以上すぐれているといわれています。
 私たち人間は主に言葉でコミュニケーションをとっていますがイヌの重要なコミュニケーションツールは「匂い」です。
 
 犬にとって匂いは獲物を探したり、物を識別するための最も重要なものです。
散歩中に他の犬と出会った時、お互いにお尻の匂いをかぎあって相手のさまざまな情報を収集します。この行動は「あいさつ」意味もありますがお互いの「情報交換」の目的もあります。また、この行動はイヌの間での順位をつけの意味もふくまれています。基本的には、上位に位置する犬が下位の犬の臭いを嗅ぐと言われています。
 
 また、他のイヌや動物の残していった排泄物の匂いや地面に付着した匂いなどを通じていつどのような犬が歩いたか?など散歩コースのさまざまな情報を収集しています。
 
私たち人間は味覚、嗅覚、視覚によって食欲がそそられますが、イヌはヒトほど味覚が発達していません。そのためイヌは匂いがイヌの食欲に大きな影響を与えています。
 

犬の嗅覚

 
 イヌの臭覚はヒトに比べて1000倍以上すぐれているといわれています。
 私たち人間は主に言葉でコミュニケーションをとっていますがイヌの重要なコミュニケーションツールは「匂い」です。
犬にとって匂いは獲物を探したり、物を識別するための最も重要なものです。
散歩中に他の犬と出会った時、お互いにお尻の匂いをかぎあって相手のさまざまな情報を収集します。この行動は「あいさつ」意味もありますがお互いの「情報交換」の目的もありまこれとは別にイヌの間での順位をつけの意味もふくまれています。基本的には、上位に位置する犬が下位の犬の臭いを嗅ぐと言われています。
 また、他のイヌや動物の残していった排泄物の匂いや地面に付着した匂いなどを通じていつどのような犬が歩いたか?など散歩コースのさまざまな情報を収集しています。
 
私たち人間は味覚、嗅覚、視覚によって食欲がそそられますが、イヌはヒトほど味覚が発達していません。そのためイヌは匂いがイヌの食欲に大きな影響を与えています。
 

健康な犬の鼻


健康なイヌの鼻は寝ている時以外は湿り気味で光沢があります。
鼻水は無色透明です。
鼻の色は遺伝的な要因により赤茶色から黒色までさまざまです

健康な犬の鼻

健康なイヌの鼻は寝ている時以外は湿り気味で光沢があります。
鼻水は無色透明です。
鼻の色は遺伝的な要因により赤茶色から黒色までさまざまです

このような症状がみられたら早めに診察を受けましょう!

✅  鼻水を大量に流している。
✅  鼻孔から、血様あるいは白色、黄色の分泌物がでている。
✅  常時、鼻が乾燥している。
✅  鼻づまりやクシャミが続く。
✅  鼻を地面にこすりつけたり、引っ掻いたりしている。
✅  鼻のまわりの皮膚が赤くただれている。

✅  鼻水を大量に流している。
✅  鼻孔から、血様あるいは白色、黄色の分泌物がでている。
✅  常時、鼻が乾燥している。
✅  鼻づまりやクシャミが続く。
✅  鼻を地面にこすりつけたり、引っ掻いたりしている。
✅  鼻のまわりの皮膚が赤くただれている。

よくみられる鼻の異常

 病気の症状は原因、経過、あるいは動物の免疫力などにより変化します。ここに記載しているのはほんの一部の症状にすぎません。正確な診断には、血液検査をはじめ各種検査の総合的な評価が必要です。ペットの様子がいつもとは違うと感じたら早めに診察を受けましょう。
 
 
 鼻孔からの分泌物
 

 
 鼻孔部からウミのような分泌物はジステンパーや慢性副鼻腔炎などでよくみられます。片側の鼻孔からの分泌物は鼻孔内の腫瘍や歯の病気(口鼻瘻管)でよくみられます。
 

 
  鼻の乾燥とひび割れ。
 
 

 ジステンパーや顔面神経の麻痺でこのような症状がよくみられます。
 
 

 

鼻の発赤とかさぶた。
 
 

 

 この犬は庭で土を掘り返していました

 

 
鼻の発赤とひび割れ
 
 
 
免疫異常の病気でこのような症状がよくみられます。

  

LinkIcon
LinkIcon
LinkIcon
LinkIcon